特別養護老人ホーム ひだまり久世とは 

ひだまり久世の基本方針として
★生命の輝きを演出
私たちは、利用される方の人権を尊重し、利用される方が安全に安心してその有する能力に応じた自立した生活を送ることができるよう、利用される方お一人お一人に合った個別のケアを行います。
★地域の方との共生
私たちは、ひだまり久世が地域貢献を構成する一員として地域に認めてもらえるよう、また地域の方と一緒に地域福祉が向上するよう努めます。
★自己研鑚
私たちは、介護施設で働く職員としての誇りを持ち、常にサービスの質の向上に向けた努力をすることで、自らの成長を図ります。

画像定員140名(14ユニット)
今までの介護施設では、全ての利用者様に対し画一的な介護を行うことが多々見受けられました。そうした従来の画一されたケアからより利用者様お一人お一人に合った個別ケアを実施する1つの手法として考えられたのがユニットケアです。
ひだまり久世では、利用者様が10人ずつのグループとなり、固定した職員が関わることで、利用者様同士や職員とも、より親密な関係を築いていただくことができます。
更に居室は、全室個室でプライバシーを守ることができる一方で、普段の食事や余暇の時間は、居室に隣接したリビングで過ごしていただき、孤立することなく、他の利用者様と一緒に家族のような生活を送っていただくことができます。

主なサービス内容 

食事サービス
管理栄養士が栄養管理したお食事を、利用者様の心身の状況に合わせた形態で提供します。ご飯は各ユニットで炊き、いつも炊きたてを食べていただき、また朝食に提供するパンもひだまり久世で焼いた炊きたてを提供します。

入浴サービス
ヒノキよりも抗菌作用が高く、入浴後の保温性も高い「ヒバ」の樹で作った浴槽を各ユニットに設置し、職員介助のもと、ご利用者様お一人ずつで入浴していただいています。ヒバの樹の優しい香りに包まれて、ゆっくりと入浴を楽しんでいただけます。また、身体の状況に合わせ寝たまま入浴ができる特殊浴槽もご用意しています。

居室
全室個室なので、プライバシーが守られます。使い慣れたタンスなど思い出の品を持ち込んで、自分らしいお部屋で過ごしていただけます。

交流スペース
地域交流ホール(ふれあいホール)や各階にある交流スペースで、姉妹施設の里の西保育園の園児さんや、地域の方々とふれあっていただくことができます。

トイレ
身体が不自由になってもオムツの中ではなく、できる限りトイレで気持よく用を足していただけるよう、様々な工夫を施したトイレを配置しています。

理美容室
本格的な設備を備えた理美容室を備え、理美容師が定期的に訪問することで、施設内でカットやカラー、パーマなどしていただくことができます。

ひだまり久世ブログへ http://ameblo.jp/hidamari-kuse/

新着情報

現在はございません。

ダウンロード 

施設のご利用にあたって必要となる各種の情報がご覧いただけます。PDF文書(インターネット上の文書形式の一つ)でご提供しております。ご覧いただくにあたって、Adobe Reader(無料)が必要となります。

料金表

重要事項説明書

入所案内入所申込書特例入所申出書特例入所同意書特例入所理由書

よくある質問 Q&A 

Q.施設の見学は出来ますか?
 A. 毎週日曜日14:00から15:00の時間に施設見学会を実施しております。
ひだまり久世に少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひご参加ください。
(施設見学をご希望の方は、事前にご連絡をお願いします。)
また介護で何かお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。
特別養護老人ホームひだまり久世 電話 0774-54-7539

アクセス 

特別養護老人ホーム ひだまり久世
〒610-0102
京都府城陽市久世里ノ西82-1
TEL:0774-54-7539
FAX:0774-54-7527

画像

■近鉄京都線「久津川駅」下車 北へ5分 「森酒店」 西へ8分
■車 国道24号線大久保バイパス GS「ベストプライス」東へ2分 「前畑豆腐店」南へ1分